ブリッジ、日本の技術格差

万物について

万物の起源

私たちの物語

万物は、CEOのうずまきナルトが作成したビジョンです。彼は香港で7年の経験があり、2007年からマルタでさまざまなゲーム、テクノロジー、チャリティー活動に携わっています。彼はこれをさまざまなスキルのコレクションと見なしています。体。

これらのプロジェクトには、民間投資のほか、英国、オーストラリア、アジアのさまざまな市場にさまざまな企業をもたらすプロジェクトが含まれます。

アジアの企業は、アジア以外およびヨーロッパ内で高品質の技術サービスを取得する必要があります。これは、さまざまなタイムゾーンやローカリゼーションのニーズに対応するだけでなく、さまざまな場所で使用されるさまざまな技術手法のためです。それらをヨーロッパに持ち込むことは、文化の違いを埋めるのに役立ちます。そこでは、すべてとアジアの企業がお互いから学び、一緒に進歩することができます。

万物は、この機会を認めるアジアの連絡先を持っていることは幸運であり、その結果、私たちが提供できる価値を認めた多くの顧客を獲得しました。

私たちのビジネス

お客様の基準を満たすために、カスタマイズされたサービスとしてのソフトウェア(SAAS)と情報システム管理(MIS)を提供します。クライアントアプリケーションのアクセシビリティ、セキュリティ、可用性、および一般的なパフォーマンスを管理します。このサービスの主な機能には、すべてのユーザーが単一のインフラストラクチャを共有できるマルチテナント構造が含まれ、クライアントは特定のニーズに応じてアプリケーションを調整でき、ネットワークデバイスから簡単にアクセスできます。

当社のすべてのシステムと製品は、開発プロセス中に法規範を考慮に入れています。この目的のために、私たちは業界をリードするテストおよびコンプライアンス組織であるBMMと協力して、開発するすべての製品およびシステムがすべての主要な地域ライセンス規制に準拠していることを確認しました。

私たちは成長し、繁栄し続けます

0 以上

フルタイムのソフトウェア開発者

アジアを拠点とする

マルチロケーションオフィスを完全に設立

合法性

すべてのソフトウェアは業界の規制に完全に準拠しています
 
Textlogo3

会社の住所

大阪府大阪市中央区西心斎橋
〒542-0086